ファッション

Dries Van Noten(ドリスヴァンノッテン)のスウェットの魅力

Dries Van Noten(ドリスヴァンノッテン)のスウェットの魅力

MIYA

こんにちはMIYAです。

今回は、Dries Van Noten(ドリスヴァンノッテン)の人気なアイテムの一つである、「スウェット」の魅力について紹介したいと思います。

ギモンに思う人

Dries Van Noten(ドリスヴァンノッテン)ってどんなブランド?

って方は、こちらの記事で詳しくDries Van Noten(ドリスヴァンノッテン)について紹介していますので、よかったらご覧ください。

driesvannoten
20代~オススメの海外ブランドDriesVanNoten(ドリスヴァンノッテン)ってどんなブランド? MIYA こんにちはMIYAです。 今回はファッションのお話です。 皆さんDriesVanNoten(ドリス...

Dries Van Noten(ドリスヴァンノッテン)の洋服は、コート、ジャケット、トップス、パンツ、靴やバッグ、ベルトなどの小物まで

とてもカッコよくて、魅力的なアイテムばかりです。

その中でもスウェットは、他のスウェットにはない

Dries Van Noten(ドリスヴァンノッテン)の魅力を詰め込んだ逸品です。

Dries Van Noten(ドリスヴァンノッテン)の名作の1つであるスウェットを紹介したくて今回記事にさせて頂きました。

Dries Van Noten(ドリスヴァンノッテン)のスウェット

ではDries Van Noten(ドリスヴァンノッテン)のスウェットを紹介していきたいと思います。

Dries Van Noten(ドリスヴァンノッテン)のスウェットは、2017年の春夏のコレクションから、ほぼ毎シーズン発表されているアイテムの1つです。

いまや、Dries Van Noten(ドリスヴァンノッテン)の定番アイテムの1つとなっています。

どのシーズンも
形、シルエットは同じなのですが、色使いや、柄が異なります。

金額は
30,000円~40,000円くらいで、Dries Van Noten(ドリスヴァンノッテン)のアイテムの中では購入しやすい金額帯となっています。

MIYA

高いのには変わりないのですが。。。

Dries Van Noten(ドリスヴァンノッテン)のスウェットの魅力

Dries Van Noten(ドリスヴァンノッテン)のスウェットの魅力は

なんといっても
ゆるっとしたデザインとDries Van Noten(ドリスヴァンノッテン)自体の魅力が詰め込まれた色や柄です。

Dries Van Noten(ドリスヴァンノッテン)のスウェット
引用元:SSENSE

こちらの写真を見ると、スウェットの肩の縫い目の位置がすこし下にずれています。

ドロップショルダー」というのですが、このデザインにより絶妙なゆるっと感が生まれます。

この縫い目の位置によっては、落としすぎるとダサくなるし、上過ぎると普通のスウェットにもなります

Dries Van Noten(ドリスヴァンノッテン)のスウェットはこのあたりの細部まで計算しつくされていて、カジュアルにもキレイ目にも着用できるデザインとなっています。

なので、普通のスウェットと違って、若い方から、大人の方にまで人気のスウェットです。

デニムにも合うし、テーパードの効いたパンツ、短パンにも相性が良く、夏以外であれば着れる時期も多いのも魅力の一つです。

基本的には、メンズでの展開がほとんどなのですが

Dries Van Noten(ドリスヴァンノッテン)のスウェットは女性ファンも多く、メンズのスウェットを小さいサイズで購入する女性の方もいらっしゃいます。

各シーズンのDries Van Noten(ドリスヴァンノッテン)のスウェット

Dries Van Noten(ドリスヴァンノッテン)のスウェットは2017年の春夏のコレクションから毎年発表されています。

では、今までどんなデザインのスウェットが発表されたのか紹介していきたいと思います。

2017春夏

Dries Van Noten(ドリスヴァンノッテン)のスウェット
引用元:fashion press

Dries Van Noten(ドリスヴァンノッテン)のスウェット
引用元:fashion press

このシーズンからスウェットが登場しました。

全体的にはアースカラーを使用したアイテムが多いシーズンでした。

スウェットもアースカラーを用いたモノや、テキストを柄にしたデザインのスウェットも発表されいます。

2017秋冬

Dries Van Noten(ドリスヴァンノッテン)のスウェット
引用元:fashion press

Dries Van Noten(ドリスヴァンノッテン)のスウェット
引用元:fashion press

スウェット自体は、シンプルなシーズンでした。

グレーのスウェットはドロップショルダーではないのですが
袖のたまり具合は絶妙です。

こちらのスウェットは、東紀繊維という日本の企業のロゴがプリントされています。

MIYA

Dries Van Noten(ドリスヴァンノッテン)のアイテムの中には、テーラーを経営していた父親の代から付き合いある繊維会社などのロゴを大きくプリントされたりします。

2018春夏

Dries Van Noten(ドリスヴァンノッテン)のスウェット
引用元:fashion press

がらりと雰囲気がかわったこのシーズン

こちらのスウェットは
筆者である僕も購入したアイテムで、とても気に入っています。

このシーズンは、このスウェットの色のように、くすみがかった色で控えめだけど、時折主張的な色や柄をメインにしたコレクションでした。

2018秋冬

Dries Van Noten(ドリスヴァンノッテン)のスウェット
引用元:fashion press

このシーズンは、特にチェック柄やマーブル柄を多く使用したアイテムが多いシーズンでした。

スウェットに関しては
目のデザインが特徴的で存在感がある一点でした。

このコレクションが発表されて、いちばん初めに欲しいと思ったアイテムがこのスウェットです。

MIYA

もちろん購入しております。

2019春夏

Dries Van Noten(ドリスヴァンノッテン)のスウェット
引用元:fashion press

2019年最初のコレクションは、とても派手で2018秋冬とは真逆の色使いでした。

ヴェルナー・パントンが残した作品とのコラボレーションがメインになったコレクションでした。

ヴェルナー・パントンの作品が描かれたスウェットは希少価値が高い逸品です。

2020春夏

Dries Van Noten(ドリスヴァンノッテン)のスウェット
引用元:SSENSE

2020春夏のコレクションは、2019春夏の派手とはまた違った派手さがあるコレクションでした。

MIYA

派手なんですけど、とても上品なんですよね~。


しっかりDries Van Noten(ドリスヴァンノッテン)らしさが見えるシーズンでした。

しかも、日本の女性写真家であり、映画監督でもある蜷川実花さんとのコラボレーションしたアイテムにはとても見入ってしまいました。

コレクションには無かったのですが、蜷川実花さんのアートジン「NEWNOIR2」の作品からセレクトされたグラフィックをプリントされたスウェットはとても魅力的なアイテムだと思います。

2020秋冬

Dries Van Noten(ドリスヴァンノッテン)のスウェット
引用元:fashion press

このシーズンのスウェットは袖が切りっぱなしのデザインになっていて、他のアイテムとの重ね着もできる、Dries Van Noten(ドリスヴァンノッテン)の遊び心がはいったアイテムです。

こんなスウェットのデザインができるのは、Dries Van Noten(ドリスヴァンノッテン)だけではないでしょうか。

まとめ

以上、Dries Van Noten(ドリスヴァンノッテン)のスウェットの魅力の紹介でした。

スウェットだけでも、とても魅力的なDries Van Noten(ドリスヴァンノッテン)。

他のコートやジャケットなどの様々なアイテムの魅力もうかがえると思います。

海外ブランドはどれも高いものが多いですが、Dries Van Noten(ドリスヴァンノッテン)のスウェットはまだ購入しやすい金額だと思います。

もちろん安くもないのですが、金額以上の価値がある洋服だと思っています

いつ、スウェットが定番から外れるか分かりません。

なので、一枚だけでも持っておくとオススメですよ!