ニキビ治療

フラクショナルレーザーでクレーター治療をしてきました。【結論:治ります】

フラクショナルレーザー治療をしました。

MIYA

こんにちはFUMIYAです

タイトルのフラクショナルレーザーとは、クレーターのニキビ跡を治すレーザー治療です。

フラクショナルレーザーについては、こちらの記事をご覧ください。

フラクショナルレーザー
クレーターのニキビ跡を治すフラクショナルレーザー【本当に効果はあるの?】 MIYA こんにちはMIYAです。 僕は8年間、重症ニキビとニキビ跡で悩んでいたのですが、メディアージュクリニ...

僕はMEDIAGE(メディアージュ) クリニック でフラクショナルレーザー治療を受けてきたのですが

結論から言うと・・・

治ります

今回はクレーターのニキビ跡を治したいと思っている方に、僕のフラクショナルレーザー治療の体験談をお話ししたいと思います。

この記事はこんな方にオススメ
  • クレーターのニキビ跡を治したい
  • 肌の凹凸を治したい
  • フラクショナルレーザー治療がどんな治療か知りたい
  • フラクショナルレーザー治療はクレーターのニキビ跡に効くのか知りたい

メディアージュクリニックのフラクショナルレーザー治療の流れ

  1. 来院してカウンセリング。説明を受けて誓約書にサインをします。
  2. 洗顔
  3. 顔の状態を撮影
  4. レーザー照射(メインのフラクショナルレーザーの前に、クレーターの縁の部分を軽いレーザーで削ります。)
  5. レーザーを受けた部分から出血や滲出液が出るため、顔中に保護テープでテーピング。

以上がMEDIAGE(メディアージュ) クリニック のフラクショナルレーザー治療の流れになります。

施術の次の日はテーピングの隙間から血と滲出液が流れ出てくるた、クリニックに行って、保護テープの張替を行います。(自分ではできません)

その後、3日間くらいは保護テープを貼ったままの状態での生活になります。(その間は洗顔もできません。(

施術後4日目に再度クリニックへ行き、皮膚の状態次第で保護テープを外すことになります。


その日から洗顔は出来ますが、しっかり保湿をして、レーザー痕の赤みが沈着しないように紫外線予防をする必要があります。

自宅ではイオン導入を行ってケアをしていました。(MEDIAGE(メディアージュ) クリニック推奨)

イオン導入についてはこちらの記事をご覧ください。

イオン導入
重症ニキビ治療中の自宅ケアについて。イオン導入のすすめ MIYA こんにちはMIYAです。 僕は約8年間、重症ニキビとニキビ跡で悩んでいました。 しかし、メディ...

フラクショナルレーザーの金額

MEDIAGE(メディアージュ) クリニック のフラクショナルレーザーの金額は
顔全体で初回は1回¥48,000で、通常は1回¥80,000です。

フラクショナルレーザーでどれくらい改善されたのか

先にフラクショナルレーザーを受けて、僕の肌がどれくらい改善されたのかお見せします。

MIYA

恥ずかしいのでモザイクをさせてください。。。

・ビフォアー

フラクショナルレーザー

頬のクレーターのニキビ跡が目立ちます。これをフラクショナルレーザーで消します。

・アフター

フラクショナルレーザー

比べてみていかがでしょうか?

だいぶ改善されて平になっています。


これはフラクショナルレーザーを受けて約5ヵ月経った状態です。

この間にどんな過程があったのか詳しく説明していきます。

フラクショナルレーザー治療をしてきました

フラクショナルレーザー治療を受けたのは2019年12月16日。

MIYA

治療前はやるかどうか本当に悩みました。
金額も高いし、何より数日顔中テーピングなんて嫌でしたし。

しかし、ここで治療をしないとクレーターのニキビ跡は自然に消えてはくれません。

なのでフラクショナルレーザー治療をすることを決心しました

MEDIAGE(メディアージュ) クリニックへ行き、誓約書にサインをして、早速フラクショナルレーザー治療を始めていきます。

メインとなるフラクショナルレーザーを照射する前に、軽いレーザーでクレータの縁の部分を削ります。

そうすることで、フラクショナルレーザーで治療するクレーターがより滑らかになり、凸凹が目立ちにくくなります。

フラクショナルレーザー照射

次にメインのフラクショナルレーザーの照射です。

MIYA

めっちゃ痛かったらどうしよう。。

と、とてもドキドキしました。

痛みは、今まで受けたレーザー治療の中では一番痛かったです。
激痛って程ではなく、耐えれる痛みではありました。


音が「バンッ」という大きな音がするので最初はビックリしました。

あとレーザーで肌を焼いているので、独特のにおいもありました。

テーピング

レーザー照射後、血と滲出液が出てくるので、保護テープを貼ります。

貼り終えた後に鏡を見せてもらったら驚愕でした。

その写真がこちら

フラクショナルレーザー

目の横までびっしりとテーピング。。。

MIYA

明日からの仕事大丈夫かな。。。

と不安になりました。

治療の次の日

次の日の12月17日。

この日は仕事でしたが、12時からだったので、朝からクリニックに行かなければなりませんでした。

というのも、昨日言われていたのですが


テーピングの隙間から血と滲出液が漏れ出てくるんです

なので、頂いていたテープで応急処置を行い、メディアージュクリニックへ行きました。

さすがに前日のテーピングだと仕事が不安なので、この日は前日よりなるべく軽めにお願いして、ギリギリまで軽くテーピングをしてもらいました。

その時の写真がこちら。

フラクショナルレーザー

MIYA

前日と比べるとまだマシかなといったところです

でもこの状態でも美容室だとお客様がびっくりしてしまうので、お店の店長におねがいして、帽子とマスク着用を許可してもらいました。(一応フラクショナルレーザーを受ける前に旨は伝えていました)

こんな感じです。不審者感が半端ないです。

フラクショナルレーザー

お客様の中には「どうしたんですか!?」と驚いている方もいらっしゃいました。


事情を説明し、話のネタになったのは良かった、、、かな。

一日中、顔のことを気にしながら仕事をするのはとても疲れました。

この生活をあと2日も続けるのは正直キツかったです。

MIYA

なのでフラクショナルレーザーは連休の時にすることをオススメします。

テーピングをはずす日  2019年12月20日(金)

この日も仕事でしたが、朝からメディアージュクリニックへ行き、先生に肌の状態を見てもらいました。


レーザーの傷口がどれくらい塞がって、皮膚が形成されているのか見るためです。

ちゃんと治っているのか不安でしたが、皮膚もだいぶ出来上がっていいたのでテーピングを外すことができました。

MIYA

やっとテーピングまみれの生活がおわった。。。

と安堵の気持ちでした。

ちなみに外した直後の写真がこちらです。

フラクショナルレーザー


この後洗顔をして、クリニックで用意されている美容液、保護クリーム、日焼け止めを塗って仕事へ行きました。

次にメディアージュクリニックに行くのは1ヵ月後。
経過を見るための診察になります。

仕事は、赤みがまだ濃く残っていて、保湿剤で顔がテカテカしていたので
まだマスク着用で仕事をしました。

目の周りのテーピングがなくなったので、帽子は被らずに仕事が出来ました。

家に帰って、改めて顔を見てみると、しっかりレーザー痕の赤みが残っていました。

フラクショナルレーザー
フラクショナルレーザー


MIYA

この赤みが徐々に無くなっていくと本当のフラクショナルレーザー治療の完了になります。

アクシデント発生

やっとテーピングが外れて、自宅ケアもしっかりしていたのですが

朝起きたら、傷のところを寝ているときに掻きむしったのか、朝鏡を見たら、血だらけになっていました。

MIYA

朝からめちゃくちゃ焦った。

クリニックに電話をして、今の状態を説明しました。

すると、血が出るのは問題ないとのこと。

しかし、また傷口を掻いてしまったらいけないので、メディアージュクリニックで貼ってもらっていた保護テープの代わりに、ドラックストアで「キズパワーパット」を購入して、それを貼って下さいとの事でした。

購入したのが、こちらの小さいタイプです。

キズパワーパッドを傷口に貼り、また皮膚が形成されるまで貼ったままにしました。

自宅で行っていたイオン導入で、この「キズパワーパッド」を貼っていたら
施術部分に栄養が浸透しないのではないかとも思いましたが、今は傷口が塞がって、しっかり皮膚が形成されて掻いてしまっても大丈夫な状態になることが先決でした。

フラクショナルレーザーを受けて2ヵ月後

アクシデントもありましたが、途中経過がこちらです。

フラクショナルレーザー

まだ赤みが全体的に残っていますが、クレーターのニキビ跡自体は薄くなっているのがわかりました。


赤みがまだ気になるのですが

フラクショナルレーザーの効果が現れていて嬉しかったです。

赤み自体は少しずつ薄くはなっているのですが、完全に消えるまではまだまだ時間がかかりそうです。

出かけるときは、赤みをなるべく目立たせないように、Fiveism(ファイブイズム)というメンズコスメブランドのファンデーションを使って、赤みを隠しました。

この、Fiveism(ファイブイズム)のファンデーション付けた感がなく、自然で、毛穴もカバーできるのでとても重宝しています。

 

肌によって色が違いますが、僕は標準色の08の色を使っています。

そして、フラクショナルレーザーを受けて5ヵ月後。

こちらが先ほどもお見せした現在の状態です。

フラクショナルレーザー

 

赤みがほとんど無くなってビフォアーを比べるとクレーターのニキビ跡が、だいぶ目立たなくなりました。

まとめ

以上、フラクショナルレーザー治療の体験談でした。

 

なかなか治るまでが大変なレーザー治療でしたが、確実にクレーターのニキビ跡を改善できる治療かなと思います。

 

人によっては2回くらいした方がいい場合もあるのですが、1回でもとても効果があるので、クレーターのニキビ跡で悩んでいる方は一度試してみる価値はあると思います。

 

ただ、なかなかハードルが高い治療になるので、連休中に治療をするのがオススメです。

 

フラクショナルレーザーもいろいろ種類があり、今回僕が行ったのは「Er-YAG(エルビウムヤグ)フラクショナルレーザー」という種類のものです。

 

種類によっては痛いのに、全く効果がないフラクショナルレーザーもあるので、しっかり調べて治療することをオススメします。

 

MEDIAGE(メディアージュ) クリニック のフラクショナルレーザーは確実に効果があることが今回実証されたので、メディアージュクリニックに行ける方はそちらでの治療が一番いいかと思います。

 

ぜひ僕の体験が参考になれば嬉しいです。