フリーランス美容師

フリーランス美容師、iPhone12miniとMOFT(モフト)を買う

フリーランス美容師、iPhone12miniとMOFT(モフト)を買う

MIYA

こんにちは。MIYAです。

先日、2年ほど使っていたiPhoneXから「iPhone12mini」の128GBに機種変更しました。

まだiPhoneX を使う予定でしたが、iPhone12miniに替えて、とても良かったので記事にしたいと思いました。

MIYA

久しぶりのiPhone購入はテンションが上がりますね!

そして、iPhone12miniと一緒に購入したのが、「MOFT(モフト)」のマグネットスマートフォンスタンドです。

「MOFT」のマグネットスマートフォンスタンド

こちらも、購入して良かったアイテムなので併せて紹介したいと思います。

ちなみに画面シートは、こちらのさらさらタイプ(光沢なし)のモノを購入しました。

iPhone12mini(SIMフリー) 128GB ブラック

今回購入したiPhone12miniは容量が中間の「128GB」です。

もともとiPhoneXの時「64GB」を使っていて2年間で容量がいっぱいになったんですよね。

金額も5千円くらいしか違わなかったので、こちらを購入。

iPhoneXもまだまだ使えそうだったんですが、iPhone12miniの写真と動画の画質に魅了されて購入に至りました。

MIYA

美容師なので、ヘアスタイルを撮ることが多く、一度iPhone12で写真を撮らせてもらった時に画質の綺麗さに驚きました。

あとは、iPhone12miniのサイズ感が大きすぎず、小さすぎず丁度良かったからですね。

手も疲れません。

MOFT(モフト)のマグネットスマートフォンスタンド

そしてiPhone12miniと一緒に購入したのが、こちらのMOFT(モフト)のマグネットスマートフォンスタンド。

YouTubeでよく紹介されてて、すごい便利そうだったのでAmazonで購入しました。

金額は3,000円くらい。

iPhone12は「magsafe(マグセーフ)」と言って、背面に磁石があります。

MOFT(モフト)も磁気を帯びているので、iPhone12の背面にくっつかせることができます。

ギモンに思う人

落ちたりしないの?

最初は心配していましたが、付けてみるとしっかりと密着して普段使用している感じでは取れる事はなさそうです。

ただ、注意点としてiPhone12miniにiPhoneケースを付ける場合、「magsafe(マグセーフ)」対応のケースを付ける必要があります。

MIYA

magsafe(マグセーフ)対応のiPhoneケースじゃないとケース越しの磁気が弱まってMOFT(モフト)が付きません!

僕はAppleの純正のシリコンケースを使用しています。

MOFT(モフト)のマグネットスマートフォンスタンドめっちゃ便利

MOFT(モフト)のマグネットスマートフォンスタンドの便利な点は

  • スマホスタンドとして使えるので動画視聴する時便利
  • カードを2枚収納できるので便利
  • スマホリングとしても使えるので便利

MIYA

それぞれ解説していきましょう。

スマホスタンドとして使えるので動画視聴する時便利

MOFT(モフト)のマグネットスマートフォンスタンドの一番の使い道がこんな感じにスマホスタンドとして使用できること。

MIYA

YouTubeとか、勉強中の「簿記」の講義受けるときめっちゃ便利!

カードを2枚収納できるので便利

MOFT(モフト)はクレジットカードや、免許証なんかも収納可能。

ネットで買い物したり、手続きしたりするときの

メゾンくん

財布からカード取り出して入力するの面倒くさっ!!

が無くなります。

これが地味に便利。

スマホリングとしても使えるので便利

3つ目の便利な点として、スマホリングとしての活用法があります。

スマホって下の部分を小指で支えることが多いと思うのですが、意外に負担がかかるんですよね。

しかしMOFT(モフト)を画像のように活用することで指も疲れないし、安定感がアップします。

magsafe(マグセーフ)でしっかりと、くっついているので落ちる心配もありません。

MIYA

MOFT(モフト)、コンパクトなのにめっちゃ便利。

3,000円くらいしますが、金額以上の働きをしてくれます。

まとめ

ほとんどMOFT(モフト)の紹介記事になってしまいました(笑)

MIYA

ついつい、執筆にも熱が入っちゃって(笑)

是非、参考にしてもらえると嬉しいです。