ファッション

海外ブランド品が安く買える海外サイト4選【1万円くらい安く購入できる】

海外ブランド品が安く買える海外サイト

MIYA

こんにちはMIYAです。

今回は、ブランドの洋服やバッグなどを、1万円くらい安く購入できる海外サイトを紹介します。

今回紹介するサイトは、超大手で、偽物などは一切ない優良サイトなのでご安心下さい。

日本語が対応していないサイトばかりですが、英語が全然できない僕でも購入できたので大丈夫です。

金額の比較に使用するサイトはSSENSE(エッセンス)です。

エッセンスは2003年カナダのモントリオール設立のセレクトショップ。

完全日本語対応ですが、基本的に日本で購入するのと同じ金額なので安く購入できるサイトではありません。

MIYA

僕は欲しい洋服が、ほんと他にどこにも売ってない時に利用したりします。

では、海外ブランドが安く購入できる海外サイトを紹介していきたいと思います。

ブランド品が安く買える海外サイト4選

Selfridges(セルフリッジズ)

Selfridges(セルフリッジズ)はイギリスのロンドン、オックスフォードストリートにあるデパートです。

このサイトでお馴染みの、Dries Van Noten(ドリスヴァンノッテン)や他にもBalenciaga(バレンシアガ)、Jil Sander(ジルサンダー)などトレンドなブランドを取り揃えています。

MIYA

イギリス版の伊勢丹みたいなショップです。

日本への送料は一律3,450円。

「Selfridges+」に加入すると年会費5,050円で一年間の送料が無料になります。

では、実際どれくらい安いのかDries Van Noten(ドリスヴァンノッテン)のアイテムで比べてみましょう。

まずSSENSE(エッセンス)

SSENSE(エッセンス)

こちらのパンツ。

SSENSE(エッセンス)では31,000円(税込)+2,750円(送料)で33,750円。

続いてSelfridges(セルフリッジズ)

Selfridges(セルフリッジズ)

表示価格は22,500円。

この時点で既に安いです。この金額に送料の3,450円が掛かるので

トータル25,950円です。

SSENSE(エッセンス)と比べると7,800円も違います。

家に届くまでは大体5日くらいなので、Selfridges(セルフリッジズ)で購入するメリットは大きいと思います。

デメリットとしては、ほぼ英語なので少し面倒なところです。

返品する際も英語でのやり取りになるので、サイズ感がわからない場合はオススメしません。

NET-A-PORTER(ネッタポルテ)

ロンドンが拠点のNET-A-PORTER(ネッタポルテ)

2000年に創設された老舗高級ファッションサイトです。

NET-A-PORTER(ネッタポルテ)はレディースがメインのファッションサイトです。

2011年にメンズファッションメインの「MR PORTER(ミスターポーター)」を設立しました。

MIYA

MR PORTER(ミスターポーター)は次で紹介します。

ブランドの取り扱いもSelfridges(セルフリッジズ)と同じでトレンドなブランドを取り揃えています。

NET-A-PORTER(ネッタポルテ)の特徴は

  • 関税込みの料金表示でわかりやすい
  • 送料無料
  • 日本語対応のカスタマーサービス
  • 日本から注文すると、1週間もないくらいで届く
  • 年に2回あるセールも最大80%オフという最強イベント

です。

では、金額を比べてみます。

今回はMAISON MARGIERA(メゾンマルジェラ)のスニーカー。

まずSSENSE(エッセンス)

SSENSE(エッセンス)

62,000円。

35,000円から送料がかからないので、トータル62,000円。

続いてNET-A-PORTER(ネッタポルテ)

NET-A-PORTER(ネッタポルテ)

表示価格は50,205円です。

関税と消費税込みに加えて送料が無料なので、トータル50,250円。

SSENSE(エッセンス)と比べると11,795円も安く購入できます。

NET-A-PORTER(ネッタポルテ)も英語のサイトなので、最初は面倒かもしれませんが、同じ商品で1万円くらい安く買えるのであればNET-A-PORTER(ネッタポルテ)がお得ですね。

MR PORTER(ミスターポーター)

MR PORTER(ミスターポーター)は、先ほど紹介したNET-A-PORTER(ネッタポルテ)の姉妹店です。

MIYA

僕がDries Van Noten(ドリスヴァンノッテン)を購入する時、利用することが多いサイトでもあります。

特徴としてはNET-A-PORTER(ネッタポルテ)と同じで

  • 関税込みの料金表示でわかりやすい
  • 送料無料
  • 日本語対応のカスタマーサービス
  • 日本から注文すると、1週間もないくらいで届く
  • 年に2回あるセールも最大80%オフという最強イベント

です。

では比較に参ります。今回もこちらのDries Van Noten(ドリスヴァンノッテン)のアイテムで比較したいと思います。

MR PORTER(ミスターポーター)

MR PORTER(ミスターポーター)

先ほどSSENSE(エッセンス)では送料込みで33,750円でした。

しかしMR PORTER(ミスターポーター)では

送料込みで25,664円です。

SSENSE(エッセンス)より、8,086円も安くなりますね。

Selfridges(セルフリッジズ)の同じアイテムと比べると、286円しか変わらないので、同じアイテムがある場合、どちらで購入してもいいと思います。

YOOX(ユークス)

最後に紹介するサイトはYOOX(ユークス)です。

YOOX(ユークス)は先ほどまでに紹介したサイトとは少し違います。

というのも、YOOX(ユークス)はアウトレットのショッピングサイトになります。

MIYA

アウトレットとは、在庫処分価格のアイテムのことです。

なので最新の洋服を取り扱う、Selfridges(セルフリッジズ)、MR PORTER(ミスターポーター)、NET-A-PORTER(ネッタポルテ)と違い

過去のブランドの商品をアウトレット価格で販売しています。

過去といっても、1年前のアイテムなどが多いので全然トレンドアイテムです。

特徴として

  • とにかく安い。定価より10万円くらい安いアイテムもある
  • 返品が簡単
  • 1週間くらいで届く

です。

ただ、サイズの寸法や、商品情報が少ないです。

しかし、YOOX(ユークス)は届いて14日以内で、タグが付いていれば、いかなる理由でも返品可能という良い点もあります。

なので、「とりあえず注文してサイズが違えば返品する」という返品する前提で注文する方も多いです。

返品もカスタマーセンターに連絡して(日本語対応)、届いた段ボールに商品を入れて着払い伝票を貼って送るだけなので簡単です。

MIYA

僕もYOOX(ユークス)で、たまたま欲しかったコートを見つけたので購入しました。

そのコートは発売当時30万円くらいだったのですが、1年くらい経ってYOOX(ユークス)で20万円くらいで購入出来ました。

ただ、一点問題が発生しました

というのも届いたコートを汚れがないかを確認していると、袖のところに「盗難防止の機械」が付いたままになっていました。

防犯タグが付いたままの洋服

これです。

防犯タグの取り方をいろいろ調べて、必死に取ろうとしましたが固すぎて無理だったので、カスタマーセンターに連絡して対応してもらいました。

この場合、イタリアには戻らず、日本のYOOX(ユークス)の会社に送られます。

そこで防犯タグを取ってもらい、改めて家に届きました。

おそらくこんな稀な体験をした人はなかなか居ないんじゃないでしょうか。

このようなトラブルはありましたが、1年前のアイテムをとても安く購入できるので、よく利用させてもらってます。

まとめ

ということで「ブランド品が安く買える海外サイト4選」でした。

好きなブランドがある方は、一度サイトで調べてみてはいかがでしょうか。

最初は慣れないかもしれませんが、安く買えるのもそうだし、日本で購入できなかったアイテムが買えるかもしれませんよ。